内側にある受け木を押さえながら、外側からビスを打ち込む。

投稿日:2019年10月16日 更新日:

内側にある受け木を押さえながら、外側からビスを打ち込む。

内側にある受け木を押さえながら、外側からビスを打ち込む。ビスは角材から飛び出ない長さのものを使う。

-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

自営自足研究会の支援事業 手仕事品の通信販売:なんもく健康長寿組合