家事

都会では、料理、洗濯、掃除ぐらいを指すでしょうが、田舎では、草刈り、虫対策、冬場の凍結防止なども入ってきます。

ムカデの進入経路を防いだら、思いのほか効果的だった。

2020/09/19   -

はっきり言って、こんなに効果があるとは思いませんでした! ムカデの進入路と疑われるところにスポンジで栓をしただけです。今年のムカデの捕獲件数は激減しました。

浴室入口の木枠に防カビ塗装を施す。

浴室入口の木枠に防カビ塗装を施す。

2019/09/17   -,

もっともカビが生えやすいところの一つが浴室です。浴室入口の木枠にまでカビが生えていたので、防カビ剤の入った塗料で塗装してみました。 浴室入口の木枠に防カビ塗装をする。 木枠のカビ取りをする いきなり、 …

エタノール80%のウェットティッシュでカビを拭き取る。

革ジャンのカビを除去する。

2019/09/15   -,

靴がカビにやられていたので、もしかして革ジャンにもとチェックしたら案の定、靴ほどではありませんでしたが、少しカビにやられていました。カビが出やすい年は、例年出ていなくても要注意です。 革ジャンのカビを …

山間部の湿度は高い。

山間部の湿度は高いので、カビを増やさないように予防する。

2019/09/14   -,

山間部での田舎暮らしは湿気に悩まされます。カビが増えてしまったら処理が面倒くさくなります。その前に手を打ちたいところです。 山間部の湿度は高い 森林内の湿度は、樹葉からの水分の蒸発により他のところより …

木炭で作っている消臭剤。

木炭でカビ臭・湿気取りをする。

2019/09/12   -,

なんとなく科学的な合成物のほうが効果があるような気にさせられてしまっています。昔ながらの自然素材にもいいことがたくさんある気がするこの頃です。 自然素材の良さ 購入履歴を調べたら、その商品は2015年 …

靴がカビに覆われてしまって、びっくり。

靴のカビを除去する。

2019/09/10   -,

2019年の夏は、晴天の日も少なくジメジメした梅雨のまま7月後半になっていました。気づいたら靴がカビに襲われていました。2018年はカビが生えていなかったのに。 靴にまでカビが生えていた 山間部での田 …

ナイロンコードの草刈機は、フェンスや金網があるところでも使える。

ナイロンコードの草刈り機で草刈りする。

2019/08/20   -, ,

雑草をなくしたいのであれば、草取りがいいのは承知しています。春に一度やったきり、早く手を付けなければと思っているうちに、あれよあれよという間に、雑草だらけになってしまいました。これは草取りのレベルでは …

草取り。

庭の草取りをする。田舎暮らしは雑草との闘い。

2019/08/20   -, ,

田舎暮らしは雑草との戦いとも言われます。小さいうちに、根っこから引き抜いていけば、雑草なしにすることも夢ではありません。ただ、一坪程度の庭ならいざしらず、広範囲に対応しようとすれば、エネルギーや人手も …

自給自足研究会の支援事業 手仕事品の通信販売:なんもく健康長寿組合