オクラが全滅する。

公開日:2020年6月26日 更新日:

5月9日にオクラの種まきをしました。オクラらしさを少しも感じることもなく畑から姿を消してしまいました。

オクラが全滅する。見る影もなく害獣に食べられる:自然栽培でプチ自給自足
見る影もなく上部を害獣に食われる。

オクラ、全滅までの栽培経過を振り返る

オクラの種はダビデの星という固定種でした。約20粒で330円。一か所3粒ずつの点蒔をしました。本葉が4~5枚のときに間引きして2本立ちにしようと思っていましたが、その必要もなく害獣によって全部間引かれてしまいました。

一カ所3粒、種と種の間3~5cmほどにして、深さ1cm~2cm に指で穴をつくって埋める。

5月9日に種まきする。

オクラの芽が出てくる:自然栽培でプチ自給自足

6月4日。芽が出てきている。

オクラの生長がいまひとつよくない:自然栽培でプチ自給自足

6月20日。周りの雑草の影響か、あまり大きくなっていない。

オクラ、生長途中で全滅:自然栽培でプチ自給自足

6月25日。大きく生長する姿を見ることなく全滅。

トウモロコとともに、せっかく固定種を買って種採りをして来年につなげようと考えていましたが、その願いは来年に持ち越しです。

-, ,

執筆者:有賀知道

関連記事

チェーンソーで木を伐採する

2021/12/27   -自足カテゴリ: 準備と管理

自然農薬をつくる

2021/10/24   -自足カテゴリ: 病害虫対策

トマトの種採りをする

2021/10/10   -自足カテゴリ: トマト

メヒシバおそるべし

2021/09/26   -自足カテゴリ: 雑草対策

2年目の栽培に入る。

2021/05/16   -自足カテゴリ: 自給自足

自営自足研究会の支援事業 手仕事品の通信販売:なんもく健康長寿組合