自営自足の図書館

自営は攻めで、自足は守りです。貨幣経済の中にいるので、いくら自足で守りを堅めようがお金は必要です。でも守りが堅ければ、安心して攻められます。攻める方法と選択肢も広がります。自営と自足の参考になった本をメインにしつつ、田舎暮らしや健康長寿に役立ちそうな本を紹介します。

『植物はすごい』(田中修・著、中公新書、2012年)。

『植物はすごい』

2020/06/07   -

『植物はすごい』(田中修・著、中公新書、2012年)。サブタイトルは、生き残りをかけたしくみと工夫。 植物も食べられたくない 植物は、必要な栄養を自ら作り出せるだけでなく、すべての動物の食料までも賄っ …

『家庭菜園でできる自然農法』(野菜だより編集部・編、 学研プラス、2019年)

『家庭菜園でできる自然農法』

2020/05/30   -

『家庭菜園でできる自然農法』(野菜だより編集部・編、 学研プラス、2019年) 自然農法のプロたちがわかりやすく伝授 これまで『自給自足の自然菜園12カ月』と『自然農の野菜づくり』を紹介しました。これ …

『自然農の野菜づくり』(川口由一・監修、高橋浩昭・著、創森社、2010年)。

『自然農の野菜づくり』

2020/05/06   -

『自然農の野菜づくり』(川口由一・監修、高橋浩昭・著、創森社、2010年)。 野生動物の対応に苦慮 「ここ10年間は野生動物の対応に多くのエネルギーをさかざるを得ず、農業の経営を揺さぶられ続け、その答 …

『自給自足の自然菜園12カ月』(竹内孝功・監修、新田穂高・著、宝島社、2016年)。

『自給自足の自然菜園12カ月』

2020/05/02   -

『自給自足の自然菜園12カ月』(竹内孝功・監修、新田穂高・著、宝島社、2016年)。副題は、野菜・米・卵のある暮らしのつくり方。 畑のステージを知る 実家の敷地内に15年ぐらい前から耕作していなかった …

『自給再考』(山崎農業研究所・編、農文協、2008年)。

『自給再考』

2020/04/28   -

『自給再考』(山崎農業研究所・編、農文協、2008年)。副題は、グローバリゼーションの次は何か。 食は命の薬 以前、家庭料理のところで取り上げた『うおつか流台所リストラ術ーひとりひとつき9000円』の …

『山猿流自給自足』(青木慧・著、創元社、2005年)。

『山猿流自給自足』

2020/04/11   -

『山猿流自給自足』(青木慧・著、創元社、2005年)。思想がある自給自足本です。 生活と仕事が一体 テレビ番組などで、自給自足をしているという人に「現金収入はどうやって得ているのですか?」みたいな質問 …

『私はどうして販売外交に成功したか』(フランク・ベドガー著、ダイヤモンド社、1964年)。

『私はどうして販売外交に成功したか』

2020/02/08   -

『私はどうして販売外交に成功したか』(フランク・ベドガー著、ダイヤモンド社、1964年)。 デール・カーネギーが推薦 1章の「自分の仕事に情熱を持て」の項は、情熱の力というものについて、私が今日までい …

『月3万円ビジネス』( 藤村靖之・著、晶文社、2011年 )。

『月3万円ビジネス』

2020/01/30   -

『月3万円ビジネス』( 藤村靖之・著、晶文社、2011年 )サブタイトルは、非電化・ローカル化・分かち合いで愉しく稼ぐ方法。 自分の居場所をつくって、顧客を見つける これまで紹介した3冊(『60分間企 …

自営自足研究会の支援事業 手仕事品の通信販売:なんもく健康長寿組合